サステナブル建築物等先導事業/LCCM住宅申請サポート

トップページ 申請サポート LCCM住宅

LCCM住宅

LCCM住宅

LCCM住宅を実現させる為のご相談からLCCM認証までの申請サポートを致します。
LCCM住宅の認証には、基本CASBEE評価が必要であります。CASBEE評価が交付後IBECへLCCH申請致します。
2016年11月のパリ協定(COP21)において、我が国のCo2削減目標が定まりました。
地球規模で低炭素社会が盛んに議論される昨今Co2削減は、もっとも重要な施策課題となっております。

LCCM(ライフサイクル・カーボン・マイナス)住宅とは

長期にわたり健康で安全で省エネルギーな住宅。
住宅の建築時、運搬時、廃棄時において出来るだけ省CO2に取り組み、さらに太陽光発電などを利用した再生可能エネルギーの創出により、住宅建築時のCo2排出量も含めたライフサイクルを通じてCo2の収支をマイナスにする住宅のことです。

LCCM住宅
国が推進する今後の環境型住宅のイメージ

サービスの流れ

サービスの流れ

必要書類

お客様に最初にご用意頂きたい資料は、以下の通りです。

図面 配置図 / 敷地求積図 / 建物求積図 / 内外部仕様仕上表 / 各階平面図 / 立面図 / 矩計図 /構造図 / 設備資料 / 外溝計画図
書類 確認申請書2面~5面 / 維持保全計画書 /※1 (技術的審査依頼書・委任状) / ※2(構造確認シート・仕様確認シート)

※1…性能評価申請書、委任状につきましては申請先の評価機関のホームページにて入手してください。
※2…各種確認シートにつきましては、こちらのダウンロードコーナーにて入手してください。

ページの先頭へ

所要日数

  • ①図書が揃ってから約10日間で評価機関へ申請
  • ②質疑等も含めCASBEE評価書が交付され、LCCM申請、認証まで約2週間

 以上の流れで通常約4週間程期間を頂いております。
(但し内容によっては多少の日数のずれがございますのでご相談ください。)

ページの先頭へ

お問い合わせ

設計性能評価との併願や木造2階建て以外の場合など、不明な点等ございましたら下記までお問い合わせ下さい。

〒102-0083 東京都千代田区麹町5丁目4番地 セタニビル9階
TEL:03-3230-1215
メール:info@yetus.co.jp
 株式会社イエタス (担当:西山)

ページの先頭へ

関連キーワード

関連キーワード

サステナブル建築物等先導事業 / LCCM住宅 / LCCMサポート / LCCO2ゼロ / CASBEE評価 / 省エネ申請 / ZEH / ZEH+ / 国交省補助事業 / 環境省補助事業 / 経産省補助事業/ZEH協/大容量太陽光 / ライフサイクル / CASBEE戸建-2018 / 低炭素社会 / 省CO2先導型

  • 非住宅申請
  • 省エネ届出
  • 省エネ措置の届出図書作成
  • Staff blog イエタススタッフがご紹介するオススメ情報
  • よくある質問
  • 協力事務所募集