住宅性能評価、長期優良住宅など住宅に関する申請代行を行っています。

トップページ スタッフブログ

staff blog

脱炭素化はZEH・ZEBで

2021.05.28  nishiyama
 

イエタス西山です。

5月26日改正地球温暖化対策推進法が成立。
これにより2030年度Co2排出削減目標が、2013年度比
26%から46%まで引き上げられたことで、今後急速に動きが出て来ると思います。

アフターコロナの世界は、脱炭素・環境への取組が一丁目一番地。
具体的に取組まなければ、世界競争力を失う恐れもあり、
政府も今迄にないスピードで施策を出してきます。

住宅・建築業界の具体策は、
再エネ設置、省エネ基準の見直し、ZEH・ZEB化の促進であり、
特に省エネのポテンシャルがある家庭部門の脱炭素化は、
他産業界からも期待されている分野です。

建築分野ですと、既存建築物の省エネ化は大きな市場規模で、
ここをどの様にして行くか?
がポイントでもありますが、課題も多いのが実情です。

この様な背景から、デベロッパー、ビルメンテナンス企業、投資会社からは、
何からどのようにしたらいいのか?最近多く頂く質問です。

我々がご案内出来るサービスに
共同住宅のZEH化、既存建築物のZEB化のサポート業務があります。

このサービスは、実績にもとづいた事業者にとって最短の道筋でご案内できる、
自信のあるサービスの一つですので、ぜひご相談くださいませ。

【環境省 改正地球温暖化対策促進法の概要】
詳しくはこちら

 
ページの先頭へ
 
 
バックナンバー